新着情報

ピアヘルパー試験,受験!

ピアヘルパーという資格試験に,3・4年生の希望者が挑んでいます。

このピアヘルパーという資格は,日本カウンセリング協会の認定資格です。この資格を取得することにより,「カウンセリングや関連する心理学の理論方法について学習し、教育・福祉・保育などの実際場面で人とかかわるために必要な基本的な力を身につけた者であることが証明される」ことになります。保育士や教師にとって,子どもやその保護者,さらには,同僚・先輩の先生方の相談を受けることは必ずあります。そんな時に,ここで学んだ理論と実践が役に立っていきます。

受験者は,これまで自主勉強会を重ね,試験を迎えています。そんな取り組み方が,さらにこれからの学びに繋がっていくのだな,と感じました。

DSC04382s.jpg

     <自主勉強会の様子> 

pia.jpg

            <試験の様子>