資料請求

新着情報

ゼミ活動スタート・学生による挨拶活動

岐阜県での教育実習をきっかけに、静岡県での経験の違いから「防災教育の在り方」について興味をもちました。
3年生の一年間は、防災教育に関する先行研究を調べたり、学校現場での防災訓練等の実践について調査したりしてきました。
先行研究や自分の経験によるものの見方を整理し、もう一度考え直し、構造化して研究を深める力が身に付いたのを実感しています。
そして、4年生に進級した私たちは、いよいよ卒業論文執筆に取り掛かります。

4、5月 先行研究調査
  6月 (試験勉強集中)
  7月 (静岡県教員採用試験 一次試験)
  8月 (静岡県教員採用試験 二次試験)
9、10月 静岡県学校現場 実態調査・モデル開発・卒業論文中間発表会 
11、12月 論文執筆
  1月 卒業論文提出
  2月 卒業論文発表会
  3月 大学院入試・学部卒業


教員採用試験の勉強と両立しながら、ひとつでも多くの先行研究を調査・吟味していきたいと思います。
将来、知識や実践力のある教師として現場に立てるよう、質の高い研究に力を尽くしていきたいです。


また、一年後に学校現場や保育現場で活躍することを見据え、新4年生の挨拶活動が始まりました。
講義開始時刻より30分早く登校し、ゼミの仲間と共に笑顔で迎えます。
新入生の緊張が少しでも和らぎ、また明るい挨拶ができる岐女生の伝統を引き継いでいきたいと思います。

学校教育専修4年 五十右 摩優(静岡県立藤枝東高等学校出身)

190412 HP「新4年生五十右さん」.jpg