資料請求


学びのポイント

情報教員になるための、高等学校教諭一種免許状(情報)の単位が取得できます。
情報に関する知識を身につけ、情報機器を扱う技術を実践的に学ぶことで、めまぐるしく発展する情報化社会に対応できる教員の育成をめざします。

カリキュラム

教科及び教科の指導法に関する科目(修得単位数:24単位)

教育職員免許法施行規則に定める科目区分授業科目名
教科に関する専門的事項 情報社会及び情報倫理 情報と社会
メディア論Ⅰ
メディア論Ⅲ
コンピュータ及び情報処理(実習を含む) アルゴリズム
プログラミング実習
情報処理
情報処理実習
情報システム(実習を含む) 情報システムⅠ
情報システムⅡ
情報管理(含実習)
デジタルアーカイブⅠ
情報通信ネットワーク(実習を含む) 情報の管理と流通
ネットワークと情報表現(含実習)
メディア論Ⅱ
マルチメディア表現及び技術(実習を含む) デジタルアーカイブⅡ(含実習)
文化情報メディアⅡ
文化情報メディアⅢ
情報と職業 情報と職業
バーチャル・ミュージアムⅡ
各教科の指導法(情報機器及び教材の活用を含む) 情報科教育法Ⅰ
情報科教育法Ⅱ

資格取得

日々発展する情報化社会に対応できる情報教員

  • 高等学校教諭一種免許状(英語・国語・書道・情報)(国)
  • デジタル・アーキビスト 学芸員(国)
  • 図書館司書(国)
  • 学校図書館司書教諭(国)
  • 上級情報処理士 中学校教諭一種免許状(英語・国語)(国)
  • 旅行業務取扱管理者(総合・国内)(国)

※他専修を「副専門」とすることで、取得できる資格を含む