着付け部

<概要>  活動日時:火曜日   活動場所:華陽記念館2階 和室

<メッセージ>
 装道礼法きもの学院の認可講師である篠田万里子先生に来ていただいてご指導を受けています。

 1年生は体形補正と着物の着方、半幅帯で蝶々結びと名古屋帯のお太鼓結びを学んでいます。
 2年生は着物の他に振袖の着方、袋帯の二重太鼓結びを学んでいます。さぎ草祭では1年生は5分で袴の着付けを、2年生は6分で花結びを披露しました。
 着物と帯の種類や名称、着付けなど全く知らなかった私たちでしたが、今では鏡を見ないで一人で着付けができるようになりとても嬉しいです。成人式や卒業式には自分が着付けができるように頑張っています。
 着物に興味のある方は一度見に来てみませんか?
 毎週火曜日華陽館和室2階18時から20時まで活動しています。  


着付け部 新着情報一覧

第48回さぎ草祭 ステージ発表~着付け部~

着付け部では、11月10日にさぎ草祭 野外ステージで着付けと初詣の作法について発表しました。
人数が少ないなりに、それぞれ自分の着付けをしたり、モデルさんに着付けたりと技術を磨けたとても良い発表になりました。
初詣の作法はなかなか学ぶこともないので見てくださった皆さんはもちろん部員も学ぶことができました。
見に来てくださった皆様ありがとうございました。
さぎ草祭は終わりましたが、今後もより技術を磨いていきたいと思います。

                                 着付け部 部長 仁科

             kitukebu 2017.11.16.jpeg

「花結び」を練習しました。 着付け部

最近の部活動では、
変わり結びの「花結び」を練習しました。
同じ帯でもアレンジをするだけで、
可愛らしくなったりキレイになったりします。
着付け部ではこのように基本の形から
変わり結びまで、幅広く身に付けることができるので 、
ぜひ見学に来てくださいね☆
kitukebu1 S P.jpg  着付け部 部長 仁科

ステージ発表 着付け部

先日のさぎ草祭ではステージ発表を行いました。
2年生は花結び、1年生は袴の自装でした。
見に来てくださった方ありがとうございました!
kitukebu sagisou1.JPGkitukebu sagisou2.JPG

着付け部 部長 砂山