資料請求

新着情報

筆供養で筆に感謝!

使い終えた筆に感謝を捧げる「筆供養」を6月20日(木)に行いました。

平成28年12月に大学構内に筆塚が建立され、地元の三輪神社の宮司さんを迎えて

神事を執り行う本学の筆供養も、今年で3回目を数えます。

今年初めて近隣の書道愛好家3名の一般参加の方の方を迎えて挙行されました。

s-CIMG9768.jpg

 s-CIMG9783.jpg

s-IMG_0825 (2).jpg

(岐阜新聞社提供/2019年6月21日岐阜新聞掲載記事)

供養後は、書道パフォーマンスを行いました。

切磋琢磨の「琢」...仲間同士互いに励まし合って向上すること、

「報恩謝徳」...受けた恵みや恩に対して報いようと感謝の気持ちをもつこと、等

感謝の心を表現し、書道教育コース生以外の学生にもこれからの夢や目標を揮毫してもらい

みんなで一つの作品を創り上げました。

s-01.06.20_筆供養_(53).jpg

s-CIMG9795.jpg