資料請求

新着情報

道三まつり 書道パフォーマンス

s-CIMG9129.jpg s-CIMG9122.jpg

4月6日に岐阜市で行われた「道三まつり」にて、本学も書道パフォーマンスで参加させて頂きました。

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台がここ岐阜県であることから、岐阜ゆかりの戦国武将の名前を

大胆に揮毫!パフォーマンス後は長良橋のアーケード街に掲げて頂き、岐阜の街に賑わいを添えています。

その作品を揮毫者のコメントと共に紹介します。

s-道 (2).jpg「道」揮毫者:金杉 響(富山県立富山商業高等学校出身)

見せ場であるしんにょうを、潤渇のバランスを考えながら

丁寧かつ大胆に書くことを意識しました。道三の梟雄さを

しっかり表現できたと思います。

s-三 (2).jpg「三」揮毫者:小林 愛海(長野県 伊那弥生ヶ丘高等学校出身)

画数が少なく、バランスを取ることに苦労しました。

パフォーマンスは初めてでしたが、メンバーと協力し、

楽しく出来ました。

s-信 (2).jpg「信」揮毫者:金城 李美(沖縄県立北中城高等学校出身)

行書の一点一画の繋がりを大切に書きました。

道三まつりでのパフォーマンスだけでなく、アーケード街にも

飾って頂けるとのことで、より一層心を込めました。

s-長 (2).jpg「長」揮毫者:砂永 南波(埼玉県立大宮光陵高等学校出身)

信長の天下統一を意識し、堂々とした線質と、大きな筆でどのように

したら魅せられるかを考えながら表現しました。

s-光 (2).jpg「光」揮毫者:丸山 夏紀(新潟県立新発田高等学校出身)

行書の特徴である流れるように書くことを意識しながらも、

誰にでも読んで貰えるようメリハリをつけて書きました。

滑らかさと力強さが伝わると嬉しいです。

s-秀.jpg「秀」揮毫者:坂口 新奈(熊本県立御船高等学校出身)

字形や筆脈を意識しながら、大きく堂々と書きました。

沢山の練習を重ねてきたので、パフォーマンス後の

お客さんからの温かい言葉は本当に嬉しかったです。