資料請求

新着情報

書道パフォーマンス 姉妹校提携30周年記念 中国美術学院・本学学交流書展

11月3日10:00より、岐阜市司町[ぎふメディアコスモス みんなのギャラリー]にて中国美術学院姉妹校提携30周年記念式典・テープカットを挙行、交流書展が11月3日~7日まで、盛大に展覧会が行われました。

 来岐した中国美術学院で書を学ぶ院生や教員24人の前で、書道パフォーマンスを行いました。本学は中国美術学院に、4年間の在学中に留学できるシステムがあり、今回は留学経験者の卒業生も多く参加し披露しました。
 岐阜女子大学のパフォーマンスに対し、団長から「啓発された」「ぜひ来年は中国で!」などの感想をいただきました。日本独特の、一つのテーマを持って協力してチームで一体となって作品づくりをする日本の「書道パフォーマンス」に関心が高いことが分かりました。


作品のテーマ「阿部仲麻呂」
 唐の王維、李白と交流があった、遣唐使で長安に留学し、科挙に合格して玄宗に仕えた阿部仲麻呂(唐名朝衡)です。
漢詩(南風盛 末吉)
月 (中谷)
和歌(加藤)
漢詩(上山)

performance1.jpg 

sakuhin1.jpg