資料請求

新着情報

「保育士コース」の現場実習で ~~こういう仕事に就きたい!~~

保育士資格取得には 3つの施設で2週間ずつの実習が必須です。
2年生の後学期から、3年生の後学期の間に3回実習を行います。

s-子ども発達実習図.jpg

1月22日まで、最後の実習を「乳児院」に出向き学んだYさん。
『言葉もしゃべれない赤ちゃんが、自分の気持ちを伝えようとするしぐさ、こんなに小さいのに、一生懸命に表現しようとしている姿に感動をしました。
言いたいことがあるのだな――、私が分かってやらなくては、と強く心に伝わります。
どの子も、こうやって成長していくのか、が肌を通して伝わってきました。
私は、この実習で、ものの言えない時期の乳児に関わる仕事がしたい、言いたい言葉をくみ取ってやる保育をしていきたい!』と、今思って居ます。

Yさんは、3回目の実習で、乳幼児に対する大きな発見を自分の目と心でつかみ
そして、自分の今後の進路への拡大にも繋げていること、
「現場実習の意義」を、みごとに理解しています。