資料請求

新着情報

ただ坐っただけで単位資格がもらえる「保育士」ではありません 自ら求めて 「学習」から「学修」へ

保育者になりたいから、放課後も進んで、特別講座で学ぶ。

保育の力をもっと高めたいから、特別講座で学ぶ

0歳から12歳までの一貫した保育・教育の力を得たいから、特別講座で学ぶ。

このよう、それぞれが目的を持って学べる場を設定しています。

12月13日の放課後は、保育の力を高める場としての講座を受講しました。

外部講師による講座で、保育士試験へのノウハウも含め、効率的な内容で集中して受講ができます。

保育の学修が始まっていない1年生も、「食」を学んでいる他専攻の学生も、主体的学びができるから心地よい、と実感して学んでいます。

しかも、受講料は学校が負担してもらえ、無料でありがたい限り。

90分の有効さの自覚!

自分の積極進取の精神の高揚!

恩恵に預かる感謝 !

内側に湧き上がる上がるものを期待するから無料になっているのでしょう。

次は 定期試験後の3月に設定されています。

s-qq.jpg