資料請求

新着情報

8月19日にオープンキャンパスを開催しました。

今回訪れてくれました高校生は、多くが1.2年の生徒さんでした。

夏休みも少なくなっている今、進路についても考えていかなくては・・・

との思いをもって参加されたことに、「ゆとりのある進路選択」を歓迎しました。

どの生徒さんも、子どもに関わる仕事がしていきたい、と言う希望をもって来てくださいました。

子どもを育て導く仕事のやり甲斐、また楽しさなどを面談しながら話しましたが、もっともっと話したいことがいっぱいあります。

これからのオープンキャンパスに是非参加してほしい、と言うところです。

その後の体験授業にも全員参加されました。

DSCF6292.JPG図.png 

今回の体験授業は「言葉とは」でして、大学における言葉に関する授業を担当教員と4年生の学生3名とで行いました。

日常から湯水のごとくに使っている言葉でありますが、話すだけのための「ことば」から、専門を追究していく基礎の力としての「自由自在に使える言葉」まで、言葉の重要性を考えたり・・・・。

また、高校生のお得意の「若者言葉」についても、使っている言葉を大学生と出し合ったりもしました。

言葉は、付き合えばおもしろいものだと、気づいてもらう体験授業でした。

DSCF6343.JPG 図1.png

次回のオープンキャンパスは、9月17日(月・祝)です。

体験授業は,音楽科教員による「はじめてのピアノ」を予定しています。

子どもが好きな『童謡』をテーマに,音楽活動を支える保育者の役割を考えます。参加をお待ちしています。