資料請求

新着情報

「保育士試験」直前対策講座

 10月7日(日)健康栄養学科の1,2年生の学生15人が、保育士試験対策講座に出席しました。学生たちは、学部での「管理栄養士」の学修と並行しながら、放課後や土日を利用して「保育士」の資格取得の学習に取り組んでいます。"2回の受験で合格すること"を目指し、すでに3回分の過去問を終わらせている学生もいます。ひたむきに、必死に、試験勉強と向き合っています。

--学生より--

 本日は、10月20.21日に行われる保育士試験の直前対策講座を受講しました。午前中は過去問などに取り組む自主学習、午後は外部講師の村瀬先生にお越し頂き、過去の傾向から、今回の試験の重要ポイントを説明して頂きました。最新データの数字を知ることができ、現在の保育社会への知識が深まりました。凝縮された重要ポイントの説明を受け、とても実りある1日であったと感じています。
 私は保育内容を専門に学ぶ学部ではない、健康栄養学科に所属していますが、過去問を解いたり先生の解説を受けたりして、徐々に理解が深まってきていると思っています。本試験までそう日は長くないですが、限られた時間で身のある勉強に取り組み、試験当日に臨みたいです。

                         健康栄養学科2年 稲垣 真於(福島県立相馬高等学校出身)

181007 保育士対策講座.jpg

村瀬直美先生(KIT能力開発研究所保育支援室)