資料請求

国語

講義番号 21
講義テーマ 光源氏になってはいけない~王朝文学にまなぶキャリア形成~
講義内容

源氏物語の主人公、光源氏は、容貌・才能・身分、すべてにおいて傑出しています。にもかかわらず、彼の晩年は悲惨です。
光源氏に限らず、王朝物語の主要人物は「初期設定」の素晴らしさが、「末路」の幸福と結びつかない事例が多い。その理由を検討しながら、現代人がキャリア形成するにあたっておちいりがちな「罠」について考察します。

担当 文化創造学専攻 書道・国語専修  助川 幸逸郎
ご用意頂く備品 特に必要ありません。 【8月9月2月3月限定の講座】