資料請求

新着情報

魅力あふれる県内企業

岐阜県の企業について新聞経済面の記事を書かれる岐阜新聞編集局報道部の鈴木記者をお迎えし、お話を伺いました。

 受講している学生は2年生で、少しずつ将来について明確な職業を考え始める時期でもあります。今日のお話は、実際に鈴木記者が取材し記事にされた新聞記事を全員で読み深め、日ごろ聞けなかった経済の基礎知識を学びました。

そして、学生からは、実際に企業の代表者から生の声を聞き出すことが仕事の鈴木記者へ「これからはどんな職種が伸びていきますか?」や「どうやって社長からその企業のことを詳しく聞き出すのですか?」など質問が飛び交いました。

写真 2018-06-21 13 22 47.jpg写真 2018-06-21 13 22 54.jpg

最後に、E.M(2年生)から「これだけインターネットからの情報収集が盛んになっているが、新聞紙の魅力って何ですか?」という質問がでました。鈴木記者は、「新聞を読むことは、社会の全体像が分かり、すぐに内容の重要性、話題性を感じることが出来る。一方、ネットは自分で情報を探しに行かないと分からない。どのくらいその情報が一般的に大きく、人気な情報なのかはわからない。そして自分の興味のある情報しか読まないので、日本の社会全体を把握することは出来ない。だからこそ、これから就職を控える学生にも新聞を読んでもらいたい。」と熱い回答がありました。