資料請求

新着情報

7月15日のオープンキャンパスは?

体験授業A 患者さんの『食べられない』を『食べられる』にする病院管理栄養士

 病院には、病気で「食べたい」と思っても「食べられない」患者さんが多くいます。食べられなくなるとどんどん痩せていき、抵抗力がおちてしまい、病気が治りにくくなったり、合併症を起こしてしまうことがあります。また食欲はあるけど、制限されて悲しい思いをしている患者さんもいます。

 次回の体験授業では、病院にいる患者さんはどれくらい痩せているのか、痩せている患者さんの栄養状態の評価はどのようにするのか、栄養状態が悪い患者さんにどうやって栄養を取ってもらうかなど大学の「臨床栄養学」の一部分を体験します。

 食欲がない患者さんに、食べて元気になってもらう栄養ケアは、病院管理栄養士にしかできない大切な仕事の1つです。

 来て、見て、病院管理栄養士の仕事を覗いてみましょう!

20190705 7月OC体験A.png

体験授業B おいしさに影響する料理の色彩 〜アントシアニン色素の性質を調べよう〜

  野菜や果物にはさまざまな色素が含まれており、料理に鮮やかな彩りを添えます。そして、料理の色は食欲やおいしさに影響を与える大切な要素となります。
 野菜や果物の色素には、クロロフィル、カロテノイド、フラボノイドやアントシアニンがあります。こうした色素は、調理の行程によって色が変わったりします。どのような仕組みで色が変わってしまうのでしょうか?
 この模擬授業では、野菜からアントシアニンの色素を抽出し、アントシアニンの色の変化の様子やその仕組みについて、実験的に体験します。

20190705 7月OC体験B.png

ミニイベント フローズンドリンクをつくろう

10:00~11:00の時間は、ミニイベントを開催しています。

冷凍庫を使わずにジュースでシャーベットをつくりましょう。氷と身近な調味料を用いてジュースを凍らせていきます。

20190705 7月OCイベント.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体験授業は、体験授業A・体験授業Bのどちらかに参加できます。

また、入試のことをもっと聞きたい、資格についてもっと知りたいなど個別相談も実施しております。

ぜひオープンキャンパスにお越しください!お待ちしております!