資料請求

新着情報

1年生 調理学実習Ⅰの授業では?

 1年生 調理学実習Ⅰ 第3回目の授業では、これから管理栄養士として、多くの人に美味しい食事を提供していく上で重要なポイントとなる、一般的に好まれる調味の割合について、実際にかつお節と昆布でとっただしに塩としょうゆで味付けしたすまし汁を飲んでもらい、体感してもらいました。

 また、多くの人に美味しいと思ってもらうための献立を作成するには、まず、料理の調味パーセントを計算し、好まれる調味%になっているか確認する必要があります。パーセントと聞くだけで敬遠してしまう人もいますが、実際に実習で用いるレポート用紙の具体例を使い、調理の計算ノウハウを載せた公式集を使って料理の塩分パーセントを計算しました。

 これから始まる調理実習では、このように作成したレシピと体感した味を目安に正確にさじを使って計量し、味見をしながら料理を仕上げることを伝えました。

 楽しく・美味しく・安全に・エコな調理実習にしていこう!

プレゼンテーション2.png