資料請求

新着情報

高画質パノラマ撮影に挑戦!

デジタルアーカイブ実践科目「特別プロジェクト」にて、パノラマ撮影の勉強会がありました。

180度を撮影できる魚眼レンズを使った撮影です。
合成するために、120度ずつ回転させて3方向撮影します。

デジタルアーカイブで周囲の環境を記録するのが必要なときに使う方法の1つであること、そしてレンズの取り扱いやカメラを水平に保つことなどの撮影の注意点について学んだあと、グループに分かれて撮影に出発!

967DAFDF-DEE3-49BB-AFD8-8B53A4C96878.jpg

いつも撮影実習で使うカメラより大型で、ビビり気味でカメラを扱いました。

C570EB82-50AB-4152-959D-E14BED3CCB4D.jpg

88EFFE06-85E8-4F2F-A596-B5711BCFD652.jpg

ポイントを決めて撮影!

17276B9C-3609-4D2D-A415-8F890B1E6F89.jpg

撮影したデータはコンピュータに取り込み、ソフトを使って合成しました。

実際に撮影を体験してみて、カメラを水平に保つことの難しさ、明るさを均一にしなければならないことなど、学ぶことが沢山ありました。
授業で撮影方法があることを知っていたが、実際にやったことがなかったので、今回できて良かったです。
また機器の扱い方やカメラ機能の復習にもなりました。
すごく湾曲した画像だったのに、合成して出来上がった映像はとてもきれいで感動しました。みんなで協力しての撮影は、楽しかったです。

デジタルアーカイブ専攻では、デジタルアーカイブ関連で学修したことを「特別プロジェクト」で実践し、学びを深めています。