資料請求

新着情報

デジタルアーカイブ専攻設置記念講演会開催しました。

岐阜女子大学では全国でも唯一といわれる「デジタルアーカイブ専攻」を今年度設置し、人材の育成を進めています。
また、本学は、沖縄県に沖縄サテライト校(沖縄女子短期大学内)を設置しており、多くの沖縄の学生さんたちが学んでいます。
そして、沖縄の文化に関するデジタルアーカイブ活動も進めています。
とくに、毎年作成している沖縄のデジタルアーカイブを元にした冊子『沖縄おぅらい』は、沖縄に修学旅行に行く高校生に提供し、毎年1万数千人に利用されています。

今回、デジタルアーカイブ専攻設置記念講演として、本学と関わりが深い沖縄芸能文化をテーマに、国の重要無形文化財「組踊」をはじめ、沖縄の芸能研究の第一人者大城学先生による講演会を開催いたしました。

準備や運営は学生が担当しました。

IMG_9618.jpg

→司会担当リハーサル
 「講演の先生、参加のみなさまへの気持ちを込めて!」と何度もリハしています。

IMG_7740.jpg

→撮影、音声記録担当セッティング
 「最初の画面と次の画面はこれでいいのかな?」確認しています。

そして、講演会がはじまりました。

IMG_7767.jpg

松川学長のあいさつ

IMG_7813.jpg IMG_7770.jpg

大城先生の講演「沖縄の芸能文化」では、芸能文化に関するお話しだけでなく、組踊の映像などもみせていただくことができました。

講演会には約180人もの参加をいただき、熱気あふれるものとなりました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。