資料請求

新着情報

8/5 オープンキャンパスのご案内

8月5日(日)のオープンキャンパスは、ミニイベント、体験授業、午後講座とデジタルアーカイブ専攻DAY!です。

特に、デジタルアーキビスト、図書館司書に興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください!!

ミニイベント「オリジナル和装本をつくろう!」

プリントで和本の見方や取り扱いなどを学んで、「四つ目綴じ本」の作成に挑戦します。
公共図書館では地域の歴史、文化等の和本を取り扱う可能性もあります。
そこで、伝統的な製本技術である和装本の作成をとおして、その成り立ちや見方、取り扱いについて学びます。

作成したオリジナル和装本はお土産にお持ち帰り頂きます。
ノートの種類、表紙の色、糸の色が自分で選べますよ!!

s-achi8.6mini2.jpg

体験授業「企業アーカイブを学ぼう」

企業のホームページや企業博物館のデジタルアーカイブ、社史等を通して、企業の特徴や広報の仕方について学びましょう。
企業アーカイブは今注目を集めています。
「広報活動」や「ブランド戦略」「社史編纂」などへの活用について知り、デジタルアーキビストの重要性を理解していただきます。

午後講座「司書+講座 学校図書館を想像×創造しよう~読みたい・学びたい・知りたいに応えるために~」

県立長野図書館・企画協力課(元長野県上田高等学校司書)の朝倉先生をお招きし、学校図書館の機能や司書教諭・学校司書の業務についてお話しいただきます。
具体的には「学校の図書館を思い出してみよう」「学校図書館の機能」「図書館のセンセイの一日」「これからの学校図書館」についてお聞きします。

講座に参加する高校生や本学学生自身が持っている学校図書館のイメージを確認した上で、学校図書館とは何か、学校図書館の職員はどのような仕事をしているのか、学校図書館は今後どのような方向に進むのか等について学習します。
学校図書館で行う「情報活用とデジタルアーカイブ」についても学びます。