資料請求

新着情報

シーサーづくりに挑戦!

6/22(土)にバス停に飾るシーサーづくりを沖縄出身の寮生に参加者を募って行いました!

昨年バス停リニューアルをした際は、住居学専攻で取り組みましたが、シーサーづくりは他の学科専攻の学生にも協力してもらいました!

最初はどうなることかと思いましたが、なんとか形になりました!!

・・・参加した学生からの感想・・・

20190624-1.jpg
シーサー素焼きの陶器や漆喰が多いですが、今回は陶芸粘土のチームと、なんと木彫りのシーサーにも挑戦しました!私はノミやノコギリ、彫刻刀を使い、木彫りのシーサーを作りました。
最終的には、この日で完成は出来ませんでしたが、木を切ってノミで掘ってと、なかなか体験することができないような事が今回体験することができたので良かったです。この木彫りのシーサーを早く、メンバーと一緒に完成させたいと思いました。
粘土のシーサーを作っていたメンバーたちも、楽しそうに工夫をこらしながらシーサーを作っている姿を見て、県人会のみんなで作ることができて本当に良かったと思いました。
この完成したシーサーがバス停に飾られて、大学の皆さんや地域の方にも喜んでもらったり、沖縄について知るきっかけになってくれると嬉しいです。
住居学専攻2年 宮平奈実(八重山高校出身)
20190624-2.jpg
今回シーサー作りを体験して小さい頃から身近にあったシーサーを自分が作るってのは思ってた以上に大変だなと作ってみて思いました。私たちが作ったシーサーが沖縄県人会以外の人達に見てもらうことでまた文化交流ができるかなと思いました。また、地元を離れた岐阜でシーサーを見れることで沖縄県人の人達も喜んで貰えると嬉しいなと思いました。このような経験はあまりないと思うので今回参加できて良かったと思います。
健康栄養学科2年 石垣希望八重山高校出身
20190624-3.jpg
今回、滅多に経験出来ないシーサー作りをして、完成像が想像できない中で、見本を見ながら作って、途中、難しくて手が止まる事もあったけど、
最終的に完成できて良かったです!
学校前のバス停がシーサーで賑やかになるのが嬉しいです!
頑張って作って良かったです!
健康栄養学科1年 宮城麻咲名護高校出身
20190624-4.jpg
最初は、1日で完成させるのは厳しいのではないかと思いましたが、先生方や先輩方からのアドバイスを聞いたり、参加した皆で協力して、それぞれの個性溢れるシーサーを完成させることが出来て良かったです。
沖縄にいても、あまり体験する機会がないシーサー作りを岐阜で体験することが出来て嬉しかったです。これからの県人会も楽しみです!
初等教育学専攻1年 仲松 実耶球陽高校出身
20190624-5.jpg