大学からのお知らせ

初等教育学専攻の稲作研究会が近隣の小学生とかかしを設置しました。

 初等教育学専攻内で活動している「稲作研究会」が、近隣の小学生らと作ったかかしを「岐女米田」に設置しました。今回作ったかかしは、10月の「さぎ草祭」でコンテストを行い優秀作品を決める予定です。
 また、岐阜北署などの呼びかけに答えて考えた防犯標語をかかしにたすき掛けし、近隣の防犯啓発にも取り組んでいます。
 これらの活動の様子が岐阜新聞に紹介されました。

(岐阜新聞社提供/2015年8月7日岐阜新聞掲載記事)

1381-2015.8.7.jpg