ミュージカル

ミュージカル上演終了!

7/10(日)、少し前までの雨予想を覆す晴天となりました。
暑いくらいの気候の中、約400名の来場者を迎えてミュージカルを上演することができました。

開演前は緊張した面持ちでしたが、子ども達を前にすると自然と笑顔に。
1~3年生、それぞれが自分の持ち場で、精一杯やってくれました。
演者だけでなく、当日の駐車場や受付、会場、記録といった各係も最高のおもてなしを、と頑張りました。
来場者の皆様にも伝わったようで、アンケートにも多くの嬉しい感想がありました。

m2016-2.jpg           m2016-3.jpg
子ども達に人気のダンスで盛り上がりました     3年生「まほうのりんご」

m2016-4.jpg           m2016-5.jpg
受付等、学生たちで運営                  2年生「14ひきのねこ」


上演から2日後、反省会を行った際には、「笑顔で迎えることができた」「子どもたちが楽しそうに帰っていくのが嬉しかった」という良かったことも、来年度はもっと良いものにという改善点も、どちらも出てきました。
上演を終えて一区切りですが、これで何を得られたか、自分はどう成長したか、が大切です。
将来、教員・保育者を目指している学生だからこそ、それに必要な力を身につけるためにどうすればいいか、を考え、実行することができるようになりました。
この成長を、大学での学修や来年度の活動に活かしてほしいと思います。

4年生や卒業生といった、ミュージカル活動を行ってきた先輩たちも見に来てくれて、後輩にエールを送ってくれました。
この縦のつながりの強さもここならでは、と多くの学生が感じたようです。
良き伝統を繋いでいきたいと思います。

ミュージカル,舞台造り!

いよいよ,1週間後に迫ってきた"ミュージカル(わくわく劇場)"。

 今日は,本番のための舞台造りを初等教育学専攻全員で行いました!年に1回のこの舞台造り。前日までに昨年度撮影した,ビデオや写真を,リーダーたちが確認し,今日のスムーズな設置に,入念な準備を行いました。記憶と記録を頼りに造り進めるとともに,3年生のリーダーからは,「3年生は,1・2年生とペアになって,教えながらやってね!来年は2年生が中心で設置するから。」の声も。流石,3年リーダー。このように,脈々と"初等としての取り組み"が伝えられ,"伝統"となっていくのだな,と感じ,嬉しく思いました。

 DSC_0115s.jpg  DSC_0289s.jpg

       <土台を組み立て中>                         <カーペットを敷きつめる>

 DSC_0349s.jpg   DSC_0369s.jpg

          <背景パネル設置>                            <完成!>

 さあ,明日からはこの舞台を使って練習が始まります。ラスト一週間,気を敷き締め直して練習します。そして,来場者の皆様が楽しんでくださるようにしていきます。

 「第12回岐阜女子大学 岐女大わくわく劇場」 は,以下のとおり開催されます。

 日時:2016年7月10日(日) 開場:午後1時 上演時間:午後1時30分~午後3時

 場所:岐阜女子大学 新4号館5階

 その他:参加費無料,申し込みも不要

 詳細は 第12回ミュージカルチラシ.pdfをご参照ください。

コンテスト&ミュージカル

前回もご案内した「紙しばいコンテスト」。
再度ご案内いたします。

絵本と同じく、長く子どもたちに親しまれている紙芝居。
幼稚園教諭や保育士を目指す皆さんも、触れる機会があると思います。読み聞かせをするだけでなく、自分で作ることで紙芝居の面白さを再発見することができると思います。
ワクワクするような素敵な作品をお待ちしております!

岐阜女子大学紙しばいコンテストチラシ.pdf


ミュージカルは本番まであと3週間を切りました(7/10上演)。
今は仕上げの段階です!
より良いものを作ろう、とみんな一生懸命です。
3年生が後輩の練習を見てアドバイスをしたり、2年生が3年生の練習を見て刺激を受けたり。
学年を超えて、切磋琢磨しています!
子ども向けのミュージカルですが、高校生の皆さんには、学生の活動している姿を見ていただけると思っています!
ぜひお越しください!!

第12回わくわく劇場チラシ.pdf

m2016-1.jpg

劇団四季の研修に行ってきました!

ミュージカルで上演する演目をさらに良いものにするために、毎年、劇団四季の鑑賞を行っています。
今年も2、3年生が参加しました。
今年の演目は「オペラ座の怪人」でした。

本格的な劇場での鑑賞が初めての学生、好きで何回も観ている学生、様々でしたが目的は同じです。
「少しでも自分たちのミュージカルに活かしたい」ということです。

観終わった学生は、音楽、声量、舞台装置、衣裳・・・と圧倒されていたようでした。
それぞれに感じ、得たものがあったようです。
そのことは、これからのミュージカル活動や研修レポートに反映されると思い、楽しみにしています。


m24.jpg
  <会場の正面にて>

ミュージカル始動!!

大学構内の桜の蕾も膨らんできました。
来週には、開花しそうです!


さて、毎年7月に上演しているミュージカル。
今年も準備が始まりました。

まずは、新2、3年生で集まって、ミュージカル全体の目標を確認。
「にこにこえがおと みんなでつながるミュージカル」が目標です。
・笑顔で(楽しく)演じることが見に来てくださる人にも楽しさを届けられる
・全員で思いを一つにして創り上げることで仲間とつながり、見に来てくださった人ともつながる

この目標を常に頭に置き、日々の活動をしていきたいと思います。

m28-1.jpg
<今年の目標と、リーダーたち>

全体での交流をして、部署ごとに進捗や今後の計画を確認。
美術や衣装は少しずつですが、進められています。
演者も、発声練習や本読みをして、いよいよ動きながらの練習です。

今年も多くの方に見に来ていただき、「来てよかった」と思っていただけるよう、精一杯頑張りたいと思います!!

m28-2.jpg
   <衣装づくり>

m28-3.jpg
<部署ごとに計画を立てています>