紙しばいコンテスト

紙しばいって面白い!4コマ漫画でお話作り

6月17日のオープンキャンパスでは、「紙しばいの魅力を感じ取ろう!」をテーマに体験授業を行いました。

8月から作品募集開始の「紙しばいコンテスト」になぞらえ、絵本とは異なる紙しばいの魅力について考えました。

昨年度のコンテストで受賞した作品を在学生が読み聞かせを行い、本学教員作成による4コマ漫画の1コマの展開を考え、描き込むことによるお話作りを行いました。

絵が上手であったり、展開作りが上手であったり、みなさんさすがです。とても楽しい時間が過ごせました。ぜひそれぞれの得意分野を生かし、ぜひ「紙しばいコンテスト」に挑戦いただきたいです。

参加いただいたみなさん、ありがとうございました。またぜひ足をお運びください。

  DSC04260.jpg   DSC04271.jpg  

さて、次回のオープンキャンパスは、7月1日(日)に「『音』の秘密」をテーマに行います。

詳しくはまた日が近付いたらお知らせしますが、友だち同士誘い合って、またぜひ自然環境の素晴らしいキャンパスにおいでください。お待ちしています。

6月オープンキャンパスは「紙しばいの魅力」です!

6月17日(日)のオープンキャンパスにおける、初等教育学専攻の体験授業は、

「紙しばいの魅力を感じ取ろう!」をタイトルに行います。

本学で今年から図画工作・美術を担当している教員が、専門家の立場から

鑑賞も盛り込みながら、テーマの設定や、子どもに何を伝えたいのかを確認し、

実際に紙しばいの制作することを通して、その魅力を分かりやすく指導します。

こういった体験によって、保育所・幼稚園の子どもたちの心を温かくする、心に響く......、

きっとそんな作品づくりができる資質が高まっていくことと思いますので、

多くの皆さんの来校をお待ちしております。

なお、今年も秋に「紙しばいコンテスト」を行いますので、

この体験を通して学び、取り組み、創り上げた作品で応募していただき、

実際に幼児の前での作品発表へ......、などと夢を膨らませてもらえるといいですね。

かみしばい.jpg

第4回 紙しばいコンテスト 作品募集について

子どもたちがうれしい気持ち、楽しい気持ちでいっぱいになるような「紙しばい」を作ってみませんか?

s-紙芝居コンテストフライヤー切り抜き.jpg

幼児教育において、子どもたちの豊かな心を育てるのに欠かせない"読み聞かせ"の時間。

笑ったり、びっくりしたり、大切なものに気付かせてくれるそんな存在の一つである「紙しばい」をみなさんの手で作ってみませんか?

絵を描くのが好き、お話を考えるのが好き、子どもたちに生活の楽しさや友だちの大切さを伝えたい、そんな思いを形にしてみてください。

上位受賞作品については、在学生が子どもたちの前での読み聞かせをします。貴女が時間をかけて制作した紙しばいが、子どもたちの心を育てる一つのきっかけになるかもしれません。

やってみたいけれど、絵は苦手。そんな貴女に、今回は「紙しばい物語部門」を設けました。
大賞受賞作品は、大学の美術教員により絵を作成し、紙しばいを完成します。

募集期間は平成30年8月1日(水)~9月7日(金)です。夏休みを利用して制作してみるのもいいですね。

みなさんからの御応募お待ちしています!

  ☆詳しく知りたい ・・・ チラシ表面はこちら

  ☆作り方と応募方法・・・ チラシ裏面はこちら

  ☆「紙しばい物語部門」応募用紙・・・こちら

また、6月17日(日)のオープンキャンパスにて体験授業『紙しばいの魅力を感じとろう』を行います!

興味のある方は、ぜひ足を運んでください。お待ちしています。

  ☆質問はこちら(shoto@gijodai.ac.jp)担当:中島、鈴木まで

紙しばいコンテストの表彰式&読み聞かせを行いました。

11/11、学園祭の期間中に、「第3回紙しばいコンテスト」の表彰式と受賞作品の読み聞かせを行いました。

賞状授与では少し緊張した面持ちの参加者の皆さんでしたが、写真撮影では素敵な笑顔でした。
今年度の受賞者は以下の通りです。おめでとうございます。
また、応募された皆さん、ありがとうございました。

【優秀賞】  東濃実業高校 加藤純奈さん
【入賞】   岐阜城北高校 大平麗菜さん
       東濃実業高校 浅野詩乃さん
       東濃実業高校 兼松知世さん
       市邨高校   相田衣織さん
【奨励賞】  岐阜城北高校 柳沼美紅さん
       岐阜城北高校 田下実優さん
       東濃実業高校 本田真理さん
       東濃実業高校 石橋陽奈さん
       東濃実業高校 神戸里歩さん
       東濃実業高校 纐纈梨花さん

kamishibai2.jpg
   <表彰式の様子>

表彰式の前には、4年生の学生が学園祭に来場している子ども達に、受賞作品の読み聞かせを行いました。
これまでの学修と経験を活かし、読み聞かせと手遊びで子ども達にも楽しんでもらえました。

kamishibai3.jpg    kamishibai4.jpg
  <紙芝居の読み聞かせ>        <手遊びの様子>

表彰式の会場づくりも学生が活躍。受付も担当しました。
保育所や幼稚園等で勤務すると、行事の準備、当日の対応等があります。
これらに対応できる力は、実践を通して得られます。
今回の経験をもとに、さらに実践力を高めていきます。

紙しばいコンテストの審査が終わりました。

先日、紙しばいコンテストの二次審査(保育園での読み聞かせ)を行いました。
現在、その結果をまとめています(結果は改めて発表します)。

今回のコンテストでは25点の応募がありました。ありがとうございました。
どれも力作で、応募された皆さんの熱意が伝わってきました。

入賞以上の作品は、11/11(土)さぎ草祭にて、学生が子どもに読み聞かせします。
当日は表彰式もあり、作品を展示しますので、ご覧いただければと思います。

さぎ草祭では楽しい企画やたくさんの模擬店、進学相談会、と盛りだくさんです。
ぜひお越しください!


kamishibai1.jpg
<保育園での読み聞かせ>