新着情報

第4回 紙しばいコンテスト 作品募集について

子どもたちがうれしい気持ち、楽しい気持ちでいっぱいになるような「紙しばい」を作ってみませんか?

s-紙芝居コンテストフライヤー切り抜き.jpg

幼児教育において、子どもたちの豊かな心を育てるのに欠かせない"読み聞かせ"の時間。

笑ったり、びっくりしたり、大切なものに気付かせてくれるそんな存在の一つである「紙しばい」をみなさんの手で作ってみませんか?

絵を描くのが好き、お話を考えるのが好き、子どもたちに生活の楽しさや友だちの大切さを伝えたい、そんな思いを形にしてみてください。

上位受賞作品については、在学生が子どもたちの前での読み聞かせをします。貴女が時間をかけて制作した紙しばいが、子どもたちの心を育てる一つのきっかけになるかもしれません。

やってみたいけれど、絵は苦手。そんな貴女に、今回は「紙しばい物語部門」を設けました。
大賞受賞作品は、大学の美術教員により絵を作成し、紙しばいを完成します。

募集期間は平成30年8月1日(水)~9月7日(金)です。夏休みを利用して制作してみるのもいいですね。

みなさんからの御応募お待ちしています!

  ☆詳しく知りたい ・・・ チラシ表面はこちら

  ☆作り方と応募方法・・・ チラシ裏面はこちら

  ☆「紙しばい物語部門」応募用紙・・・こちら

また、6月17日(日)のオープンキャンパスにて体験授業『紙しばいの魅力を感じとろう』を行います!

興味のある方は、ぜひ足を運んでください。お待ちしています。

  ☆質問はこちら(shoto@gijodai.ac.jp)担当:中島、鈴木まで