小学校教諭

講義番号 41
講義テーマ 未来の教育・教員像~ICT機器を活用して子どもが自ら学ぶ教育をめざして~
講義内容

スマートフォンやパソコンなどの情報通信技術(ICT)。皆さんにとっても身近なこれらの機器の活用は教育でも必須。ICT機器を活用することで、子ども達が「わくわく!」「わかった!」と楽しく、自ら学び、共に学び合う教育が始まっています。そんな教育をそしてその教育を導く教員について考え、体験してみませんか。

担当 初等教育学専攻 齋藤 陽子
ご用意頂く備品 プロジェクター、スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 42
講義テーマ 身近なものを使ったおもちゃづくり体験
講義内容

さまざまなものが溢れている現在、自分で考えて「ものづくり」をする機会が減っています。子どもたちに「ものづくり」の楽しさを教えるためには、まず先生自身がそれを経験していることが大切です。そこで、先生をめざす高校生のみなさんにも、身近なもの(紙コップや紙皿、折り紙等)を使って簡単に楽しく創ることができる紙おもちゃづくりを経験してもらいます。「ものづくり」の楽しさを体得する授業です。

担当 初等教育学専攻 中島 法晃
ご用意頂く備品 はさみ、のり、セロハンテープ、色鉛筆(色ペン、クレヨンも可)
講義番号 43
講義テーマ 教員の力はさまざまに~情報モラル指導のできる教員~
講義内容

高校生の皆さんも普段から使い慣れているスマートフォン等。楽しく仲間と会話をしたり、多くの情報を得たりできる便利が道具ですね。ですが、そこには実は怖いことも潜んでいます。そんなことを子どもたちに指導できる力も教員には必要です。そう、教員にはさまざまな力が必要なのです。大学に入るとさまざまな角度から 教員の力を身につけていきます。その一端を体験してみませんか。

担当 初等教育学専攻 横山 隆光
ご用意頂く備品 プロジェクター、スクリーン(講義用パソコンは持参します)