建築士、インテリアコーディネーター

講義番号 47
講義テーマ 住宅建設と職業
講義内容

昔から日本には、「衣・食・住」という生活を送るうえで重要な三つの基礎条件があります。衣服と食物については、大変馴染みも深くよく理解されていますが、「住居」については、毎日お世話になっているわりにはよく理解されていません。「すまい」は、どういう職業の人たちによって、造り上げられるのでしょうか?一緒に考えてみましょう。

担当 住居学専攻 冨士 覇王
ご用意頂く備品 随時お問い合わせください。