管理栄養士

講義番号 28
講義テーマ チーム医療で活躍する病院管理栄養士
講義内容

近年、医療現場では一人ひとりの患者さんに合わせて、医師を中心としたさまざまな専門家が連携して"チーム医療"が行われています。その"チーム医療"の重要なメディカルスタッフである病院管理栄養士の活躍を紹介します。

担当 健康栄養学科 太田 真実子
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 29
講義テーマ 委託給食と管理栄養士・栄養士
講義内容

管理栄養士や栄養士の資格を活かして就職する先として委託給食会社があります。全国的な統計から、毎年、管理栄養士・栄養士の有資格者の就職先として最も多いのが委託給食を扱う事業所です。ところが、委託給食と聞いても、管理栄養士や栄養士がどのような仕事をしているのかは知られていないようです。今後さらに多様化しながらも広がりをみせていくといわれる事業です。仕事の内容をよく理解し、大学でどのようなことを学んでいく必要があるのかについて説明します。

担当 健康栄養学科 大場 君枝
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 30
講義テーマ 管理栄養士・栄養士養成のカリキュラム~フードマネジメント実習について~
講義内容

管理栄養士・栄養士の教育科目として、フードマネジメント実習があります。この実習は、調理学実習、調理科学、食品衛生学、給食管理・経営、大量調理の応用編です。栄養バランスが良く、おいしい食事を喫食者に提供するまでの過程と、提供後の評価を具体的に紹介します。実習の様子を知ることで、管理栄養士・栄養士養成のカリキュラムの概要が見えてきます。

担当 健康栄養学科 笠井 恵里
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 31
講義テーマ 食に関する仕事について~あなたの食生活はどうですか?~
講義内容

管理栄養士の仕事には、献立基準の作成、献立作成、栄養アセスメント、栄養指導などがあります。そんな管理栄養士の仕事と大学で学ぶ講義・実習内容を組み合わせて紹介します。また、事前に記入して頂いた食事内容と現在の高校生の食生活を比較しながら、模擬栄養相談を行います。

担当 健康栄養学科 笠井 恵里
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 32
講義テーマ あなたはビスケットを食べれますか?
講義内容

年をとると今まで普通にできていたことが出来なくなります。咀嚼や嚥下もその一つです。献立を立て、調理を作るだけが管理栄養士の仕事ではありません。人間の体の仕組みを知って、如何にして栄養を身体の中に取り込むかを考えてみましょう。「噛む・飲み込む」をビスケットを食べながら科学の目でみてみましょう。

担当 健康栄養学科 佐々木 明子
ご用意頂く備品 パソコン(OSがWindowsでMicrosoft Power Point 2003をインストールしたもの)、プロジェクター、スクリーンもしくは、プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 33
講義テーマ 管理栄養士になるために
講義内容

食べることは私たちが生きていく上で欠かすことはできません。生きていくために必要な食に関する職業の一つに管理栄養士があります。管理栄養士はどんな仕事をしているのか、大学ではどんな授業があるのか、どんなことを勉強しなければならないのかなど、管理栄養士になるために大切なことを紹介します。

担当 健康栄養学科 清水 祐美
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 34
講義テーマ 食物アレルギーはなぜ起こる?
講義内容

近年、食生活が豊かになる一方、食物アレルギーの人が増えており大きな社会問題になっています。なぜ、このような食物アレルギーが起こるのでしょうか。アレルギーの発症に関して基礎的な解説をするとともに、食物アレルギーの原因や起こりやすい食品などを説明します。

担当 健康栄養学科 舘 和彦
ご用意頂く備品 プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)
講義番号 35
講義テーマ 病気になったら好きなものが食べられない?
講義内容

病気になると食べ物が制限されることが多くあります。もし病気になったら好きなものは食べられなくなる?決してそんなことはありません。「病気だから食べてはいけない」食品はごくわずかです。病気だからといって食べたくないものを無理やり食べなくてはいけないなんてことはありません。食べたいものを我慢している患者さんに食べさせてあげるのも病院管理栄養士の仕事の一つです。その工夫を紹介します。

担当 健康栄養学科 藤田 昌子
ご用意頂く備品 パソコン(OSがWindowsでMicrosoft Power Point 2003をインストールしたもの)、プロジェクター、スクリーン
講義番号 36
講義テーマ 楽しく食べることのお手伝い
講義内容

病気になり、改善する見込みがなくなると、病気に対する不安のため食欲が落ちてしまうことがあります。特に末期がんの場合、食欲がなく痩せてしまい、食べることが嫌になってしまう患者さんもいます。食べることは辛いことであってはいけません。患者さんに最期まで食べることを楽しいと感じていただけるようにお手伝いする管理栄養士の役割を紹介します。

担当 健康栄養学科 藤田 昌子
ご用意頂く備品 パソコン(OSがWindowsでMicrosoft Power Point 2003をインストールしたもの)、プロジェクター、スクリーン
講義番号 37
講義テーマ 自分の食事内容をチェックし、よりよい食生活を送ろう
講義内容

私たちが毎日健康でいるためには、生活リズムを整え、栄養バランスのよい食事をとることが大切です。今回は、皆さんが1日に必要なエネルギーおよび各栄養素の摂取量をもとにした、食品の種類や量について学びます。自分の食事内容を見直し、よりよくしていくための簡単な自己チェックの方法を紹介します。

担当 健康栄養学科 古橋 優子
ご用意頂く備品 パソコン(OSがWindowsでMicrosoft Power Point 2003をインストールしたもの)、プロジェクター、スクリーンもしくは、プロジェクター・スクリーン(講義用パソコンは持参します)