書道

講義番号 24
講義テーマ 大字作品を書こう
講義内容

「書のパフォーマンス」がマスコミを賑わして久しくなります。その活動性と共に書道の正統も踏まえた大字作品を学びます。漢字二字を全紙大の画仙紙に大筆を使用し、墨の潤滑・線の抑揚・紙面の調和などを考慮して、大字作品の表現方法について学習します。

担当 文化創造学専攻 書道・国語専修 安藤 秀川
ご用意頂く備品 特にありません。
講義番号 25
講義テーマ 『文房四宝』を楽しもう
講義内容

筆・墨・硯・紙をはじめとした書道用具すべてを「文房四宝」と言います。それぞれについてその種類を実物で紹介し、書道文化の゛華゛とも言われる「文房四宝」を鑑賞して、優雅な世界を楽しんでもらいたいと思います。そして墨と硯との相性・墨と紙との相性等について説明し、松煙墨を使用した一字書作品にも挑戦してもらいます。

担当 文化創造学専攻 書道・国語専修 中根 海童
ご用意頂く備品 スクリーン、文鎮、下敷、水差し(講義用パソコン、プロジェクターは持参します)