新着情報

国家試験合格!おめでとうございます!!

観光専修では、今年度行われた旅行関連の国家試験で7名の合格者が誕生しました。

この国家資格とは、、、旅行業界で働くには重要な「旅行業務取扱管理者」のことです。

この資格を持っているということは、国から「旅行業界についての知識を有している」と認められたことになり、

旅行会社も、各営業所に資格保有者を1名以上在籍させることが決められています。

さて、「旅行業務取扱管理者」の資格には2種類あります。

一つは「国内」といって、文字通り国内旅行を扱うもので、

もう一つが「総合」といい海外旅行を含めた旅行全般についての理解を要するものです。

今回は、合格者の中に「国内」と「総合」をダブル合格した3年生の柴田恵里さん(東濃実業高校出身)がいます。柴田さんは、1年次より勉強を始めましたが、教員の作ったオリジナルテキストを使いこなしたことが合格に繋がったと話してくれました。

この資格を勉強し始めてからというもの、旅行会社へ就職したいという気持ちが大きくなったとか・・・。

皆さんも、岐阜女子大学で資格を取って希望の仕事に就きませんか?


16表彰1.jpg16表彰2.jpg