「現地で学ぶ」ことを大切にし、フィールドワークを充実させたカリキュラム。

観光専修

新着情報

かそトレ、楽しかった!

親子で行く仮装列車の旅
 
~長良川鉄道で運行~
 
 私たち観光専修の1・2年生は、
去る10月19日(土)に長良川鉄道と共同企画で、
「親子で行く!かそトレ」仮装列車の旅を開催しました。
 
 親子づれの参加者たちは、ハロウィンアニメのキャラなど思い思いの衣装で列車に乗り込みました。
 私たちも魔女に扮し、自分たちで考えたレシピの弁当や、沿線の物産をいっぱい詰めたお焼きを振る舞い、車中では子供たちとゲームなどをして楽しみました。
 美濃市駅で下車し、うだつの上がる街並みを一緒に散策し、美濃市の秋祭りの仮装コンテストにも参加しました。
 
 kaso-train13-sml.jpe kaso-train13group.jpe
 
 ★ このときの様子が10月30日(水)メ~テレ(名古屋テレビ)の早朝番組「ドデスカ!」で放映される予定です。ぜひご覧ください。 
 

テーマパークでインターンシップ

テーマパークでインターンシップ

~牧歌の里で働く厳しさと楽しさを体験~


 2年前から夏季休暇中に、岐阜県高鷲町の「牧歌の里」でインターンシップを行っています。今年は2年生が6日間の就労体験をしました。牧場、売店、レストラン、体験工房などで様々な仕事をしました。
 
 売店の業務を担当したOさんは「テーマパークでの接客業を体験し、『笑顔』で接客することと『気配り』の大切さを学び、どうしたらお客様に楽しんで満足してもらえるかなどを考え、行動することができました。」
 また、Sさんは「この体験を通して、働くことは金銭的な面もあるが、何よりもお客様に喜んでもらうことで、自分も嬉しい気持ちになり、また、従業員の方々とお互いを支え合いながら働くことで、働くことの重要性を改めて感じました。」と話していました。
 

 bokka_freesia.jpg

 Bokka_shop.jpg

 花いっぱいの牧歌の里

 売店での接客を学ぶ学生

 
このインターンシップに学生たちは、最初は接客などに戸惑い等を感じたようですが、
2日目になると、だんだん上手に接客できるようになりました。
初秋の花々に囲まれて、すがすがしい思いで働くことの楽しさを体感しました。
 

一緒に仮装列車(かそトレ)の旅に出かけませんか?

長 良 川 鉄 道 で行く
仮 装 列 車 かそトレ) の旅
 参加者募集中! 
 
 
 観光専修では、毎年観光に関する様々なイベントを実施しております
 今年も、昨年に続いて十月中旬長良川鉄道でのイベントを企画しております。
 今年は、「かそトレ」をいう企画で、親子で仮装して長良川鉄道に乗り秋の旅を楽しむという内容です。
 この企画は、地域の観光振興に向けた取り組みの一つです。この実施には、美濃市の協力を得、また、PRちらしの製作には、昨年と同様に武義高校(美濃市泉町)写真部が協力して頂けることになっています。
 
当日は、仮装をして電車に乗り 東濃の秋の旅を楽しんだり、ゲームをしたりしましょう!
 
日時:10月19日(土)
 
集合:関駅10時集合
 (美濃太田駅でも乗車可能)
 
参加費用:大人2,500円 
                  子供1,500円
 
募集人数:60名

 

nagaraposter.jpg

 

仮装列車の旅募集ポスター 

 
 
☆申し込みは、長良川鉄道(Tel:0575-23-3921)までお願いいたします。
 

8月のオープンキャンパス: ミニイベント&特別講座

 8月のオープンキャンパスへ

8/8(日) 午前 ミニイベント  観光地を紹介するポスターを作ろう!
 観光地の写真とキャッチコピーを組み合わせて、新しい観光地やテーマパークをPRするオリジナルポスターを作りましょう。とても楽しいですよ!!

summer_poster.jpg

 
8/8(日) 午後 特別講座  観光業界を知ろう!

講師:元名鉄観光国内旅行部長 長谷川 千廣氏

 at_trav_agency.jpg

 bus_guide.jpg

 

 国内や海外への団体旅行で活躍しているツアー・コンダクターについて知りたいと思いませんか。颯爽と団体旅行客を案内する姿、カッコイイと思いませんか? 観光専修では、今回観光業界についての特別講座を開催します。

 将来、ツアー・コンダクターになりたい人、観光業界に興味のある人は、是非ご参加ください。

Enjoy the summer with us at Gifu Women's University!

 

注目されることが『観光』です。

 

地域おこしの出発点として

「あたらしい岐阜の街づくり」プロジェクトの提携式

がアクティブGにて行われました

岐阜女子大学観光専修の学生たちの活躍が期待されています。

teikei-sml.jpg

提携式の様子
(写真中央向かって右 森ビル山本社長、
同左 本学杉山理事長、と学生たち)

 

 JR岐阜駅の商業施設「アクティブG」を運営する森ビル都市企画株式会社と岐阜女子大学との産学共同連携の提携式が、7月21日アクティブGで行われました。

 

「柳ヶ瀬商店街連合会」、「岐阜市商店街連合会」、「玉宮まちづくり協議会」の皆様には来賓として参列いただき、理事長から「まずは市民が、鵜飼など岐阜の歴史や文化を理解し、発信しなければならない」と挨拶がありました。

 

観光専修の学生は岐阜の観光文化を学び、さらにこの共同研究事業女子大学生の目線・観点から中心市街地の活性化に取り組んでいきます。 長良川鉄道のハロウィンイベントなどの取り組みを浅野弘光教授のゼミ生が中心になって成果を発表しました。 

 

 
前へ << |  1  |  2  |  3  | 4 |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  | >> 次へ