「現地で学ぶ」ことを大切にし、フィールドワークを充実させたカリキュラム。

観光専修

新着情報

6月15日(日) Open Campus へようこそ

英語を楽しむコツ

 

 英語の勉強大変ですか? 単語を覚えるのに苦労しませんか?実は、英語の単語を案外簡単に覚えられる方法が二つあるんですよ。

 

 まずは、語源を利用する覚え方があります。例えば、英語で制服のことを "uniform" と言います。 この語は、本来古代ローマで話されていたラテン語に基づいています。そして、この語は "uni"  と "form" に分解することができます。 そして、 "uni" は 「1 」 という意味で "form"  は「形」という意味を表しています。

uni ( 1 )

 +

 form ( 形 ) 

uniform

 

 次は、言葉のイメージを利用する方法です。 "understand" という単語は「理解する」という意味ですね。実は、この語は「下に」 (under) 「立つ」 (stand) と言うのが、本来の意味です。

 

 オープンキャンパスでこのようにゲーム感覚で学べる英語を用意しております。

楽しく英語を勉強したい人は、
5月15日(日)英語教育コース主催の
模擬授業へ来てください。
♪♪ 
 

5月18日のオープンキャンパスでポスターを作ろう!

観光地を紹介するポスターを作ろう!

 

 

 5月18日(日)10時より、オプンキャンパスの一環として、

観光専修がポスター作りののミニイベントを開催します。

 

 観光地の写真とキャッチコピーを組み合わせて、観光地やテーマパークをPRする

オリジナルポスターを作りましょう。

 

 

なお、11時より 体験授業 「図書館司書講座~図書館へ行こう」 を行います。

是非、ご参加ください。

 

hydrangea-sml.jpeg

 

 

食空間コーディネーターの資格取得

「TALK食空間コーディネーター3級」100%合格

 

 岐阜女子大学は、昨年度NPO法人食空間コーディネート協会から、「TALK食空間コーディネーター3級」の資格が取得ができる認定校の指定を受けました
 
 この資格は、食に関するテーブルコーディネートの知識を求められるホテル・レストラン・結婚式場・イベント会場などで役に立ちます
 
 この資格を得るために、岐阜女子大学観光専修では、テーブルコーディネート論を開講し、「TALK認定講師」の行う実技を伴った講義(15回)を受講し、認定テストを受けて、それに合格することでこの資格を取得できます。昨年度は、受講生の100%がこの試験に合格するという快挙を成し遂げました。
 
 この資格にはさらにレベルの高い2級の資格もあります。3級合格者はこの資格に挑戦することができます。
 
 

 table2.jpg

 table1.jpg

テーブルコーディネート論の授業風景

学生がコーディネートしたテーブル

 
 
 
 このような資格取得は、学生たちの就職活動に大いに役に立ちます。観光専修では、来年度も学生たちは多くの資格を取得し、今年度と同様に就職100%を目指します!
 
あなたも岐阜女子大学観光専修様々な資格を取りませんか?

 

 

学生の企画によるふるさと弁当販売

「あら!きれい弁当」でふるさと自慢

 

 観光専修の学生たちは「グリーンツーリズム演習」の授業で、数回にわたり高山市国府町を訪れ、町の活性化に取り組んできました。
 
 JAひだの協力のもと、地元産のトマト、ゴボウ、シイタケや菜の花など郷土の味覚をふんだんに使い、飛騨のおばあちゃんの家の味がする弁当を考案しました。同町の荒城(あらき)地区の名を取り入れ、「あら!きれい弁当」と名付けました。
 
 今月15日には、「ぎふ梅まつり」が開催されたJR岐阜駅前のイベント会場で、この弁当を50食用意し、600円で販売したところ、約1時間半で完売することができました。この弁当を買っていただいたお客様には「とてもおいしい」と好評でした。
 
 今回の町おこし事業では、JAひだの多大な支援により成功させることができました。こうした実習による貴重な体験は、学生たちの就職活動につながります。
 
観光専修では、来年度も今年度と同様に就職100%を目指します!
 
kokufu-bento-2.jpg     kokufu-bento-3.jpg
kokufu-bento-1.jpg
 

sarubobo-mini.jpg

 

3月オープンキャンパスの予定

観光地理 ~地名の秘密は驚きの世界~

観光専修では、3月23日(日)のオープンキャンパスで「観光地理」の体験授業を行います。 

地名には歴史があります。有名な観光地の地名の由来を知ることで、観光地理に親しんでいただく予定です。

写真は、京都の八坂神社の拝殿です。昔は祇園社と呼びました。京都一番人気のあるお宮が明治時代になると呼び名を変えたのです。

 yasaka.jpg

祇園とは、八坂とは、観光の視点でその名前の由来を考えていきます。

 

地名のルーツを知ることは、将来旅行会社への就職を希望する人や、旅行業務取扱管理者の資格取得を目指す人にはとても役立ちます。

是非、ご参加ください。

 

 
前へ << |  1  |  2  |  3  | 4 |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  | >> 次へ