新着情報

杉山涼子特任教授による「社会環境論」

環境・廃棄物コンサルタント 杉山涼子教授(株式会社 杉山・栗原環境事務所、岐阜新聞社主)に社会環境論の集中講義をしていただきました。

この授業は管理栄養士になるための必須科目で、約120人の学生が受講しました。
杉山教授のご専門の環境問題について概要を講義してくださった後、私たちの専門である""にまつわる環境問題を取り上げていただきました。
特に某市で廃棄された一般ごみの分析をされた経験から、まだ食べられそうなのに廃棄された"食品ロス"について写真を用いてご説明くださり、学生はみんなとても興味深く聞いていました。
午後からはグループディスカッションをし、それぞれの意見を出し合って発表をしました。授業後に「環境基本法」や「汚染者負担原則」、「クリーナープロダクション」などについて質問する学生もおり、学生たちは6月の授業も楽しみにしています。

図社会環境論写真.png