新着情報

1年生 調理学実習Ⅰの様子

まもなく梅雨入りという時期ですね。4月に入学した1年生は、今週で8回目の授業を受講しています。前期がすでに半分終わろうとしています。

今回は、1年生前期開講の調理学実習Ⅰの様子をご紹介します。

管理栄養士を目指している皆さんですが、個々の調理技術は、1人で調理をした経験がない人から調理師や食物検定1級を高校で取得している人まで個人差があります。

本学では、調理学実習の授業を通じて、調理の基礎知識や基礎技能を身に着けていきますが、その評価に香川栄養学園の「家庭料理技能検定」を取り入れています。

調理学実習初回の頃は、せん切りが5㎜角の拍子木切りほどだった学生も、検定に向けて練習に励むことで2㎜程のせん切りができるようになります。

新1年生も少しずつ、細く幅が揃ったせん切りができるよう頑張っていきましょう!

201705調理実習写真2.jpg