女性活躍支援プログラム

岐阜女子大学 女性活躍支援プログラム 第2弾

岐阜女子大学 女性活躍支援プログラム 第2弾
〜「地元女性」による「地元女子」への教育〜

『中部企業 15名の女性リーダーによる白熱教室』

女性の活躍が求められている現在、本学では、将来地域のリーダーになるべき女性の教育を目指し、今年度より特別授業を行っております。今春からの「前期」には、本学の女性教員15名がリレー形式で授業を担当致しましたが、今秋からの「後期」には中部企業15社より、女性管理職等15名をお呼びし、同じくリレー形式で講義を行います。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
1回目 9月25日
--------------------------------------------------------------------------------------------------

本日の講師はヒルトン名古屋の堀尾真理子様です。

20150925josei_03.jpg

堀尾さんは、大学卒業後、ヒルトン名古屋に入社され、レストラン部門などを経験した後、管理職を育成するための特別プログラムの参加者に選ばれました。
プログラム修了後は、営業部門でご活躍をされながら、結婚、赤ちゃんをご出産。復職後も営業部にてセールスマネージャーとして、その手腕を発揮されています。

20150925josei_02.jpg

講義では、ヒルトン名古屋の社訓、管理職としての心構え、オンとオフとの切り替え、今後の目標等について、経験に裏打ちされた素晴らしスピーチを聞かせていただきました。
学生は、精力的に仕事と主婦業をこなしておられる堀尾さんのキラキラした笑顔に釘づけで、あっという間の1コマでした。

20150925josei_01.jpg

  • 1