新着情報

わたしたちが選んだ本を図書館に!(図書館活動演習Part1;選書)

図書館活動演習の一環で、岐阜高島屋9階の自由書房で、選書にチャレンジしました。
「岐阜女子大学選書隊」という腕章をつけ、選書スタートです。
自分の学科だけでなくほかの学科の研究分野なども考慮しながら、さまざまな分野の本を選びました。

DSC06555-s.JPG

選書した本は、1冊1冊、大学図書館の蔵書と重複していないか、OPACで検索しました。
OPAC検索した際に、同じタイトルなのに表紙が異なる本があり、どうしたらいいのかわからず、先生と大学図書館の司書の方にお聞きました。
版がかわると表紙がかわることもあるそうで、この本の場合は、版がかわっても「内容が大きくかわることはない」ということで、今回は購入しないことになりました。
蔵書をよく知っていないと判断できないことがあることを、身をもって知りました。

DSC06560-s.JPG DSC06558-s.JPG

購入が決定した本はブックトラックに並べました。
ブックトラックに徐々に増えていく本を眺めると、普段は手にとらないような分野の本にも興味がわき、さまざまな分野の資料を収集することの大切さを感じました。
最後にブックトラック内の本の金額を計算し、予算内に収まっているかを確認!今年も予算内に収めることができました。

DSC06565-s.JPG

今年の選書は全部で170冊!!!去年よりたくさんの本を選書することができました。
選書した本は10月中ごろには配架され、利用できるようになりました。
自分たちが選書した本が図書館に並び、うれしいです!

(Y.N.)