新着情報

講演会「世界のデジタルアーカイブ」レポート VOL.3

時実象一先生(東京大学大学院情報学環高等客員研究員、学術情報XML推進協議会(XSPA)会長)をお招きして、世界のデジタルアーカイブについてご講演いただきました。

講演会に参加した学生のレポートをシリーズでご紹介する第三弾です☆


「デジタルアーカイブは世の中で必要不可欠なものになっていきそう」
(博物館学芸員コース Uさん)

 私は、岐阜女子大学に入学してから、様々なデジタルアーカイブについて学んできました。講演会でお聞きした様々なデジタルアーカイブと私の学んできたデジタルアーカイブが、頭の中でぴったりとはまり、全体像のようなものをつかむことができたように感じました。
 しかし、ウェブページのアーカイブなど、知らないこともあったので、勉強不足だなと思いました。
 デジタルアーカイブの学会がたちあがり、法などの基盤がこれから出来ていく中で、デジタルアーカイブは、世の中において必要不可欠なものになっていきそうです。そんな中で、必要な知識と技術をもってデジタルアーカイブ活動ができる人間になりたいと思いました。