大学からのお知らせ

岐阜女子大学は2018年に50周年を迎えます。

華陽女子学園は1948年、女子を教育・育成し、社会的に自立させることを目指して創設されました。2018年には70周年を迎えます。
 岐阜女子大学は、華陽女子学園を母体として、1968年に開学されました。幅広い教養と高い専門性を身につけ、社会に貢献できる女性の育成をめざし、現在では、連続6年98%以上という高い就職率を維持しています。
 学園創設・大学開学以来、学部は女子だけですが、近年、大学院及び提携校(姉妹校)には男性の在籍者も増加しているため、法人名を変更することにいたしました。しかしながら、建学の精神「人らしく 女らしく あなたらしく あなたならでは」を堅持しています。
 このロゴマークのデザインは、この建学の精神を象徴する大切な花「さぎ草」をモチーフにしました。

50th_rogo_4c.jpg